釣りとカメラとインターネッツ

岐阜の渓流ルアーフィッシングをメインに一眼レフのこととか書いてるブログ

飛騨川アムネジア

      2015/01/19

rs_DSC_0848-560x374[1]

今回もすこすこねっと茶坊主さんと渓流釣行。

急にお誘いいただきましたが急なお誘い大歓迎!これからもお願いします。

というわけで一路飛騨川は益田川漁協管内へ。

rs_DSC_0849-560x374[1]

すっかり夏。

ということで夏アマゴを狙いにさだめ大規模支流を釣り上がる。

が、芳しくない。

僕に少々岩魚が釣れたのみ。反応はあるけど食わせきれない。

おいしいと思われる区間を過ぎたので移動し次の渓へ行く。

が、やはり芳しくない。

こちらの川は蜘蛛の巣も多く撃たれた様子もないのだがいかんせん反応がないに等しい。あるにはあるがちょっと調子が悪いようで普段の魚影から考えると考えられない程だ。減水が影響しているのだろうとの判断で減水時避難用の渓へ移動。

rs_DSC_0852-560x374[1]

移動先でカップ麺を作っている間に水中動画を撮ってみたりする。

意外に音が響いているようで驚いた。

もちろん人間の耳と魚の側線とでは全く異なるだろうからアテにはならないが。

さて実釣。

rs_DSC_0830-560x374[1]

朝からチェイスのみでぐぬぬっていた茶坊主さんに良型がヒット!

rs_DSC_0829-560x374[1]

20センチ超えの綺麗なアマゴ。ヒレの透き通る感が最高です。

なんでも20センチ超えは初とか。おめでとうございます。

その頃僕はカワニナを採取して遊んでいた。

rs_DSC_0834-560x374[1]

太い。こんな太いカワニナは見たことがない。カワニナ愛好家の血が騒ぐ。

カワニナに夢中になっていると僕にも魚が反応してくれた。

rs_DSC_0843-560x374[1]

rs_DSC_0835-560x374[1]

渓流釣りをはじめて以来ずっとボックスの肥やしになっていたジップペイツのリッジ46S MDRがやっと仕事をしてくれた。相性が悪いのか腕が悪いのかなかなか使っていないのが主たる原因だけれども。

rs_DSC_0842-560x374[1]

いやしかし夏。

夏っぽい要素が渓流釣りには全て詰まっている。

特に深い谷から見上げる青い空と入道雲はひどく感傷的にさせる。

ノスタルジアを通り越してアムネジアに近い。

一体「あの夏」に僕は何を置いてきてしまったのだろう。

取りにいかなくてはならないような気がするけど、それが何だったのか思い出せない。

ただ大切な何かだったってことだけしか今の僕には思い出せない。

などとセンチメンタルぶった事を書いたところでただの阿呆学生だった僕の夏休みなぞとても感傷とは真逆な位置だった事実が重く伸し掛かるのみでおおよそ人に話せるような過ごし方などしていないのだから始末に負えない。ノーモア思い出の美化。

rs_DSC_0846-560x374[1]

なんてくだらない事を考えていると最後の最後で茶坊主さんにアマゴがヒット。

最後は地下水路を通ったり冒険心たっぷりのコースで無事帰還。

茶坊主さん、お疲れ様でした。

 - 飛騨川

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

rs_DSC_0019
2022年飛騨川初釣行

そうだ。渓流行こう。 いつもそんなこと思いつつなかなか行けていない。 これはいけ …

DSC_0673
4月23日 益田川釣行

夏だ!川だ!釣りだ! という7月も半ばに差し掛かろうとしている現在にこの記事を書 …

rs_DSC_0116
2023年渓流解禁!3月5日の益田川支流

渓流解禁! というわけで解禁して早々思い立ち飛騨川こと益田川の支流へ赴くことに。 …

5360f88b1-580x435[1]
初の二桁か。益田川渓流釣行

とくにすることもないので、そうだ、渓流、行こう。 こういう時に年券があるとすごい …

0014424e1-580x435[1]
禁漁間近の益田川渓流本流ルアー釣行 アマゴ23センチ

禁漁が控えているので釣り納め。 が、人が多い。 いつもか閑散としている谷から支流 …

0e0486e31-580x435[1]
宇田さんと益田川渓流ルアー釣行

久しぶりに宇田さんとの釣行。 鮎師の出勤前にアマゴ域に挑む。 も、不発。 1度明 …

12c1f35e1-580x435[1]
2日連続益田川釣行

昼近くに起き、あてもなくドライブしているとうまそうな川の匂いが。 地図と照らし合 …

126ed84b1-580x435[1]
渓流ガイド。宇田さんと渓流初釣行

そんなこんなで宇田さんと渓流初釣行。 宇田さんは初渓流という事でなんとしてでも釣 …

rs_DSC_0133
なかなか厳しい!益田川支流で渓流ルアー釣り

昔っから使ってるカルカッタコンクエストシャロースペシャル。 時代遅れもなんのその …

rs_DSC_0174_rs-560x374[1]
飛騨川で釣り名人と出会う

御岳山が噴火したその日その時間、ちょうど御岳山の近くで釣りをしていた。ああいった …